プロフィール

ブリッツ

Author:ブリッツ
FC2ブログへようこそ!
22年前に出会ったボルゾイのマレーラ
そのマレーラの子ども、孫、ひ孫、今は3代目4代目のレノ、みー、ボズ、バラン、
ジレのマレーラのDNAをしっかり受け継いだボルゾイ5頭との楽しい日常を
綴っています。

足跡、ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
くろねこ時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2011.11.25    カテゴリ:  未分類 

   仲良し姉妹で~す


ローズとシータ、仲良し姉妹です。

貸切状態の小型犬エリアで、のびの~び走りまわっています。





_MG_1340_20111124204714.jpg
追いかけられたり、追いかけたり~、シータも負けていません






_MG_1347_20111124204658.jpg
もうほとんど同じ大きさになっています





_MG_1349_20111124204657.jpg






_MG_1350.jpg
と、隣のフリーエリアのレノとボズを見ると、誰かを呼んでいる~





_MG_1353.jpg
そう、メリーちゃんがやって来たからです。

「早く、早くぅ~」って






_MG_1358.jpg
あいさつもそこそこに「わぁ~い」って感じですかねぇ







_MG_1360.jpg






_MG_1369.jpg
と、今度はレノくんと、だけどレノったら、入ってくるまでは「早く早く」と大騒ぎしたくせに

入ってきたとたん、その態度って何??






_MG_1371.jpg
メリーちゃんだって、戸惑っちゃうよねぇ






_MG_1373_20111124204619.jpg
そこに、コーギーのルルちゃんが来て、まずはみんなにご挨拶のゴロン






_MG_1375.jpg






_MG_1382.jpg
ルルちゃんとイブちゃん、こちらも仲良し姉妹です。






_MG_1378.jpg
ローズとシータは1泊2日で我が家にお預かりでした。

パパとママが気仙沼の現状を見に行っていました。

復興とはまだまだ程遠い現状に、言葉がなかったそうです。

歩いても歩いても、人がいない、居るのは作業をしている人たちだけ

お年寄りも、子どもも、犬もいない、居るのはカラスとかもめだけだったって・・・

聞こえるのもカラスの鳴き声とユンボが作業している音だけ・・・

立ち寄った先で、いろいろ話も聞いたそうです。みなさん、優しくて温かい人ばかりだったって

もっと、もっと、多くの人にこの現状を見てもらって、たくさん話をしてもらって、

震災のことを風化させてほしくない~って

私たちが得る情報って、テレビからのものがほとんどです、そのテレビも放射能のことばかりで

偏っているし、東北の人たちが我慢強いって言ったって、これからどんどん寒くなるし、

復興にはいったい何年かかるのでしょうか








にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村


今日も訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加しています、 足跡代わりに
ここを、 ポチっとお願いします









スポンサーサイト
ワンズギャラリー拝見してきました
10ヶ月前には人 動物達が普通の日常を過ごしていたでしょうに・・・
本当にいつ、元通りに生活出来るのか皆目解らない状態ですね
陥没した箇所の地層も今後不安が大きい・・・
現実から取り残されたように背景に聳え立つ晩秋の山の紅葉が一層切なかった

ランでのローズの元気そうな姿に少し癒されました







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 風神のつぶやき All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog