プロフィール

ブリッツ

Author:ブリッツ
FC2ブログへようこそ!
22年前に出会ったボルゾイのマレーラ
そのマレーラの子ども、孫、ひ孫、今は3代目4代目のレノ、みー、ボズ、バラン、
ジレのマレーラのDNAをしっかり受け継いだボルゾイ5頭との楽しい日常を
綴っています。

足跡、ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
くろねこ時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2010.10.04    カテゴリ:  未分類 

   涙雨・・・


2010年10月3日、午後11時45分あずき(14歳2ヶ月)が永眠しました。

私の腕の中でゆっくり、ゆっくりと息を引き取りました。

最後に伸びをして、あれがお別れの挨拶でした。

昨年10月に異変に気づき、病院へ、結果は2年前に亡くなった

トイマンのアルと同じ「腎不全」、ただその時はそれほど悪い数値では

なかったので、1泊の入院、点滴で様子をみることに・・・

それまで、食欲がなくなるということの全くなかったあずきが

大好きなおやつもヨーグルトも牛乳も顔をそむけて口にしない

点滴をしてもらうと、食欲が戻るので、前のような元気さはないけれど

のんびり過ごしていってくれたらいいなぁ~と

4月に生まれた子ボルたちのパワーは、あずきには強力すぎて

かえって煩わしいだけだったのか、また、今年の暑さも堪えたのか・・・

9月に入って、急に弱ってきたときには、ブリッツよりもあずきのほうが

先に逝ってしまうのかと・・・

先日ブリッツが虹の橋を渡り、すぐに自分も渡ってしまったら私たちが

かわいそうって思ってくれたのか、痩せてふらふらになりながらも

懸命に生きようとしていました。







07多摩川ーJune 113
なによりもボールが大好き






June by Takai 098






DH000033.jpg
ボールに飽きると、こんどは枝をくわえてきては「投げて~」と

しかも、枝を見つけては邪魔な枝は取り除き、くわえ易いように

してくる、ときには自分の体重くらいの枝を見つけ、重さで後ろ足が

上がってしまったこともあった。

なにしろ、頭が良くて、学習能力のある子だった。






多摩川-5 016
元気なころは、フリスビーだって、空中キャッチしていました。






IMG_4728.jpg
今年の誕生日にはケーキを「パクッ」って、このときは

食欲があってうれしかった~

手作りケーキがおいしかったからかな







IMG_6392.jpg
あずき、可愛かったね

アルを飼いはじめて1年ほどでアルのお嫁さんを捜しました。

でも当時はパソコンもドッグショーも縁がない、おまけに今以上に

少ないトイマンチェスター、どうやって捜したらいいのかと思っていた

ところに、獣医さんから情報が、「すぐに行きます」と

9月のある日、台風で大雨のなか、千葉まで行きました。

そしてそのまま連れて帰ってきたのが、元気にわたしのところに

走ってきた「あずき」でした。

黒くてちっちゃくて、可愛いから「あずき」でした。

「あずき」って名前が覚えやすいからか、こちらが知らなくても

「あずきちゃ~ん」って、いろんな人や子どもからも呼ばれていたっけ・・・

あずき、うちの子でいてくれてありがとね。


14年間、私の左側で寝ていたあずき、夕べはその感触がなくて

変な気分でした。

今年の冬は、ブリッツに布団を取られることもないし、あずきの湯たんぽも

ないし、寒~い冬になりそうです。








にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村


今日も訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加しています、 足跡代わりに
ここを、 ポチっとお願いします





スポンサーサイト
  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2010.10.05 01:52  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
悲しみ続きで、ご夫妻の悲しみは如何ばかりかと思います。

1つの命は、次の命に繋がっているとつくずく感じます。

可愛く小さなあずきちゃんは、ママのお膝で幸せな最後を迎えたのだと思います。
虹の橋でブリッツ君が待っていたでしょね…

ブリッツ君も、あずきちゃんも、私達に沢山の出会いの場を与えてくれました。
今は虹の橋で、走り回って遊んでいるのでしょう。

虹の橋に着いたのか、気持ちの良い朝です。







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 風神のつぶやき All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog