プロフィール

ブリッツ

Author:ブリッツ
FC2ブログへようこそ!
22年前に出会ったボルゾイのマレーラ
そのマレーラの子ども、孫、ひ孫、今は3代目4代目のレノ、みー、ボズ、バラン、
ジレのマレーラのDNAをしっかり受け継いだボルゾイ5頭との楽しい日常を
綴っています。

足跡、ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
くろねこ時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2010.10.03    カテゴリ:  未分類 

   ペットの避難訓練


今日は公園で「だれでも災害非難村」というイベントが行われました。

今年は初めて「ペットの避難訓練」が行われ、多くのワンちゃんが参加しました。






_MG_8240.jpg
この公園は災害時の緊急避難場所でもあり、今回はドッグランがペットの

一時避難場所ということです。







_MG_8245.jpg
うちはボズが参加しました。 

ネームタグを付けて、繫留箇所に繫がれて、飼い主は犬たちから離れ

ドッグランの外へ

なるべく見えないところで待機です。







_MG_8259.jpg
参加犬の中で、一番若いボズ、たぶん何で自分が繫がれてるのかは

分からないけど、一時間以上繫がれていても、おとなしくじっとしていました。






_MG_8258.jpg
モモちゃん、ジュリちゃんもじっとおとなしく待っていました。

「こんなに長く繋いでおいたのは初めて~」とママが言ってました。






_MG_8267.jpg
中には飼い主さんと離れて不安になり、吠えている子もいたけれど

しまいにはあきらめておとなしくなっていました。

犬よりも、離れていて落ち着かない飼い主さんもいましたが、

ただ、頭のいい犬達のこと、訓練では切羽詰った緊張感がないから

おとなしかっただけかも~それにいつも来ているドッグランだし~

これが知らないところだったら違うかもしれないけど~








_MG_8271.jpg
ママが迎えに来て、大喜びのジルちゃんです。






_MG_8274.jpg
訓練終了、おりこうさんだったから、ちょっと遊んで帰ろうか~~と


いつ起こってもおかしくない地震、本当に首都直下型の大地震が起こったら

家などの大型犬で多頭飼いでは、避難場所に行くことも大変だと思う。

実際には避難所に大型犬は連れてはいかれないだろうし~

私達が家にいるときなら、犬たちといっしょにバリケンの中に非難かな~

最近はペットの非常用持ち出し袋なるものも売られているし、ドッグラン会議で

「動物と共に非難をする」などの講演などもありました。

あらためて、きちんと考えなくては~ドッグフードと水は常にあるけど

他にもいろいろ、犬の靴も必要だよなぁ~

災害が起こらないことを願うのみですが・・・






IMG_8115.jpg
3日前には、ふらふらしながらも自分でトイレに行き、






IMG_8120.jpg
ごはんも食べていたあずきが、昨日は自力では食べられず、注射器で水や

ヤギミルク、フードも流動食にしてあげていたら、ゆっくり食べてくれたのに~

今日は受け付けなくなりました。

朝のうちはミルクも飲んだのに、夕方からは吐いてしまいます。

抱っこしていると、なんとなく安心してるのかなぁ~と感じますが・・・

もうあずきに「頑張って」とは言えません








にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村


今日も訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加しています、 足跡代わりに
ここを、 ポチっとお願いします













スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 風神のつぶやき All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog