プロフィール

ブリッツ

Author:ブリッツ
FC2ブログへようこそ!
22年前に出会ったボルゾイのマレーラ
そのマレーラの子ども、孫、ひ孫、今は3代目4代目のレノ、みー、ボズ、バラン、
ジレのマレーラのDNAをしっかり受け継いだボルゾイ5頭との楽しい日常を
綴っています。

足跡、ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
くろねこ時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2016.01.22    カテゴリ:  未分類 

   腸閉塞


寒い朝でした。

どんより~の雲が、一段と寒そう


5-DSC_0952.jpg
今朝は、まずボズとバランからの散歩です

ボズもやっと痛みがなくなったようです。



2-P1136931.jpg
ここのところ、ブログに登場していないジレですが、今、腸閉塞で手術をし、入院中です。

先週、ジレにしてはご飯を残す、それまでは人の分も食べてしまうほどの勢いだったのに

「んん~ん???」って、そして金曜日の朝まったく食べようとしない、これは変、何かある~と

病院へ、

思い当たることといえば、紐かタオルなどの繊維片

いつも、バランとタオルの引っ張りっこ、ボロボロになるまで引っ張って~

気がつけば、すぐに取り上げていたけど~

それと、その数日前にロープ状のおもちゃが、ボロボロにほどけていた。

もしかしたら、それが~と、

案の定、大きな塊は飲み込んでいなかったものの、細かい繊維が固まって4センチ大の塊に

なっていた。 日頃の遊びの中で、こんなことになるとは~

獣医師によると、紐は腸が蠕動運動しても押し出されず、そのうちに腸が癒着してしまうと

紐が腸を傷つけ、腸を破ってしまうこともあると

ジレも、癒着、一部出血があったと

今は、すっきりしたのか、食欲もあり、「先生、これだけじゃ足りな~い」と、恨めしそうな顔を

するほどに、回復しているので、明日退院できることになりました。


4-DSC_0950.jpg
そして、ジレが可愛くて仕方のないバラン

バランにも変化が

ジレの入院から4日後、ご飯を食べない、おやつも「ぺっ」と吐き出す

「ええ~、今度はバランも~」と、病院へ

バランに、詰まったものは見当たらず、ただ、胃拡張か胃捻転の疑いが

幸い症状が軽く、早かったので、薬でのガス抜きで、納まりました。

数日の入院で経過をみてもらいました。

でも、何で、バランが胃捻転に~

ジレを心配するあまりの、ストレス?

病院でも、ジレより、バランの方が、ジレのことを気にしていたと

明日はジレが帰ってくるから、喜んではしゃがないよう気をつけないと

それにしても、続きすぎ~~

早いとこお祓いしてもらわなくちゃいけないなぁ


2-DSC_0946.jpg
明日は、最大級の寒波がくるらしい~

また雪が~って



にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

今日も訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加しています、 足跡代わりに
ここをポチっと、お願いします















スポンサーサイト
ひゃーーーーー!!!!!!
なんちゅー事に!!!!!
恐るべし 紐っっ!!!
バランも大事に至らず幸いでした
(;´∀`)
小さな変化を見逃さず素早い対応で 最悪な事態を回避できたんですね!!
さすがです☆
見習わなきゃ………

とにかく ワンズ皆様 お大事になさってくださいませ
(;´_ゝ`)
アビィさん

何年も、何頭も飼っていても、思いも寄らないことがあって
本当に、驚かされちゃう

今回は、大事に至らずに、ほんと良かったぁ~

ジレも若いし、体力あるから、回復は早いと思います。

ホッ~~~です!!







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 風神のつぶやき All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog