プロフィール

ブリッツ

Author:ブリッツ
FC2ブログへようこそ!
22年前に出会ったボルゾイのマレーラ
そのマレーラの子ども、孫、ひ孫、今は3代目4代目のレノ、みー、ボズ、バラン、
ジレのマレーラのDNAをしっかり受け継いだボルゾイ5頭との楽しい日常を
綴っています。

足跡、ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
くろねこ時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2015.06.10    カテゴリ:  未分類 

   ジュリアが虹の橋を・・・


6月6日、最愛のジュリアが虹の橋を渡ってしまいました。

前触れも無く、突然の別れに、「何が・・・」「何で・・・」と、サインを見落としていたのかしら

丈夫で、病気で病院に掛かるなんてことも無かったジュリアの体を過信していたのかしら~と


1-P6051863.jpg
前日も、いつもと変わらずドッグランで、すりすり~なでて~さわって~~って

家の子になったときから、トイレは完璧、丈夫で手が掛からず、文句も言わず~

いつも、ひとり静かに、自分の世界を持っていたジュリア


1-P6081933.jpg
まるで、眠っているようなジュリア

「お散歩~」って、言ったら起きてきそう


3-DSC_0798.jpg
子どもたちは、ジュリアの死を、どう受け止めているのか

直後は、ボズは部屋に入らなかった、クレアはママに言われ、ジュリアの匂いをかいでいた

バランとジレは、部屋には入ったものの、側には来なかった

暫くして、クレアはひとり、ジュリアと同じ部屋にいました


1-DSC_0803.jpg
バランも入ってきて、クレアと遊んで~~何かを感じているだろうなぁ~と


4-DSC_0820.jpg
ジュリアに沢山のお花をありがとうございます

沢山のお悔やみの言葉を、ありがとうございます

最後のお別れに、駆けつけていただきありがとうございます


2-P6081944.jpg
葬儀に駆けつけてくれたゼフィロ

小さくなったママにペロって~、何か感じたかな



2-P6041817_201506092250489bd.jpg
気高く、賢く、優しく、可愛く、ときには、厳しかったジュリア

りっぱな子どもたちを、22頭も出産し、一生懸命子育てして、感動を与えてくれたジュリア

あなたに出会え、一緒に暮らした9年4ヶ月、幸せで、楽しい日々でした

もっともっと、一緒に居たかった、 もっともっと一緒に居られると信じて疑わなかった

だけど、あなたは、大好きだった父さんの帰りを待って、お別れを言って、潔く旅立ってしまった。

ジュリアらしい最期だったと

こうしてブログを書いていると、想いがあふれてきて、頭がぐちゃぐちゃです。

寂しい~~


私の子どもたちへ

   これからは、お空から、みんなのこと見守っているから、元気で長生きしてねぇ~

   子どもたちのパパさん、ママさん、どうかよろしくお願いします。

   そして、お花、お悔やみをありがとうございます。    

   時々は、私のこと思い出してね            by ジュリア



にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

今日も訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加しています、 足跡代わりに
ここをポチっと、お願いします








スポンサーサイト
  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2015.06.10 04:52  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2015.06.10 06:23  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
お花に囲まれたジュリアママ。まるで妖精のお姫様みたい。
やっぱり薔薇が良く似合ってますね。
悲しいほどに綺麗なまま逝ってしまいましたが、
弱みを見せないジュリアママらしい立派な最期だったと思います。
ジュリアママの子を迎えられた事を心から誇りに思います。
これからもお空から見守っててね。お願いよ。よろしくね。
ジュリアママ本当にありがとう。
あの日 届いたメールは信じがたいものでした

短いメールなのに 何度も読み返し…
だってついこの間 箱根で体ナデナデして 相変わらずいい体だなぁ
なんて思ってたのに…
あれがジュリアママと過ごした最後の時間だったのかと思ったら涙が溢れました

まだ実感わかない…
でも寂しい…

ジュリアママ
安心してください
子供達の幸せはお約束しますから
ありがとうございました

ジュリアのご冥福を心よりお祈り申し上げます
突然のことで言葉がみつかりません寂しいです。

綺麗なお花に囲まれてほんと妖精ですね
素敵なお名前 ジュリア
たくさんの子供達を産んでくれて素晴らしいジュリアママ
箱根でなでなでさせてくれたジュリア


みんなあなたの事が大好きよ
ありがとう ジュリア

心よりご冥福をお祈り申し上げます。
たまたま昼休みに覗いてみたら、、、。

言葉が見つかりません。
本当に、何と言えばいいのか、、、。

心より、ご冥福をお祈りします。
鍵コメさん

お悔やみのお言葉、ありがとうございます。

潔く旅立っていったジュリアに笑われないように、いかなくっちゃ~ですね。
ネオママさん

先日は、ジュリアのお別れに駆けつけていただき、ありがとうございました。
最後に、なでなで、ハグしてもらって、ジュリアも喜んでいたと思います。

まだまだ、何が~って、思ってしまいますが、おっしゃるとおり、プライドの高い
ジュリアらしい最後だったのかと

ネオくんたちとの、2歳のお誕生会を見ることなく、「もう、やるだけのことは、やったわ~~、後は
みんなで、よろしくね」だったのでしょうか

アビィさん

アビィもブランも、お任せしておけば大丈夫~って、ジュリアはわかっていると思います

だって、体をはって生んだ子どもたち、眠いのを我慢して、ミルクを与え、子育てした子たち
いっぱい愛され、可愛がっていただくことが一番ですから

ジュリアは、箱根で、すりすり~って、アビィさんにお願いしたのかな

ジュリアの思い出を、話すことが供養になると~また、お付き合いくださいね
遊さん

お悔やみのお言葉、ありがとうございます。

警戒心が強く、引っ込み思案だったジュリア
みんなが、すりすり~甘えていても、ちょっと後ろで控えている子でした。

それが、「ああすれば、可愛がってもらえるのね」とわかってからは、自分が一番~
他の子を、さわっていると、割り込んできて、なでて~ってするように

こうしていると、次から次と、いろいろ思い出されます。
そうなんですね、沢山の楽しい時を過ごしてきたんですね。
ジュリアから、沢山の感動を、もらいました。

また、いつか会えるかな~
AZさん

突然のことで、気が動転していました。
ご連絡もせずに、すみません。

箱根で、イレーヌちゃんと、ママのツーショットは叶いませんでしたが、
どうか、ジュリアの分まで、お元気でおすごしください。

こんにちは。

あまりにも突然で、
、残念です。

わが家のミランのママ、チェルシーとパパが、一緒のジュリアちゃん、、それを知らない頃から、ボズ君が、大好きでした。ジュリアちゃん、いつか、会いたかったなぁ。
沢山の子ども達に、素晴らしい血統は、受け継がれてますね。沢山の子ども達に、囲まれ幸せだったね。ご冥福、お祈りします。お空で、チェルシーとも遊んでください。
ミラン母さん

お悔やみのお言葉、ありがとうございます。

まさかの、突然のお別れでした。
ジュリアに出会え、幸せだったのは、わたしのほうですね。

虹の橋の向こうの世界は、賑やかですね、きっと・・・
みんなが仲良く遊んでいる世界だと
ご無沙汰をしています。昨日久しぶりにドッグランにいきましたら、ランにいた方に、ジュリアちゃんのことを聞きました・・・。
本当に突然すぎて・・・言葉が見つかりません。
うっとりする美しさで、一番最初にお会いした時のジュリアちゃんのお顔を今でもよく覚えています。本当に綺麗なジュリアちゃんに、私も出会えたことに感謝しています。
スペイドくんと時々遊びますが、ジュリアちゃんの血統を引き継いで、素敵なボルゾイさんに成長しています。
ジュリアちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
chronowolfさん

お久しぶりです。
ジュリアのお悔やみのお言葉、ありがとうございます。

こんなに突然に~なんて、思ってもいなかったので、まだまだ後悔の日々です。
ジュリアが生んだ子どもたちから、またその先へ~と、繋がっていく
ジュリアには感謝しかありません。

スペイドくん、私が会ったときは9ヶ月だったかな~
今はもう、りっぱな若者ですね。

またいつか、会えたらいいなぁ~て、思います。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 風神のつぶやき All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog