プロフィール

ブリッツ

Author:ブリッツ
FC2ブログへようこそ!
22年前に出会ったボルゾイのマレーラ
そのマレーラの子ども、孫、ひ孫、今は3代目4代目のレノ、みー、ボズ、バラン、
ジレのマレーラのDNAをしっかり受け継いだボルゾイ5頭との楽しい日常を
綴っています。

足跡、ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
くろねこ時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 全20ページ
このページのリスト
2012.10.29   カテゴリ:《 未分類 》
  Love Forever & Respect Reata ► 次のページへ

2012.10.29    カテゴリ:  未分類 

   Love Forever & Respect Reata

224527_364604266958398_47781176_n.jpg
前にブログでも紹介した、お友だちの最愛のボルゾイ・リエータが27日に旅立ちました。

あと、数日で15歳半になるところでした。

ママから電話をもらい、「後数時間かも・・・」と言われ、駆けつけたときには、

熱があり、ぐったりしているものの、まだ目に力もありました。

今まで、いろんなことを乗り越えてきたリエータ、今回も復活してくれることを信じて

その日は帰ってきました。



CIMG9601.jpg
ところが、翌日、リエータが旅立ったとの知らせが・・・

15歳直前で行った舌の手術を乗り越え、馬尾神経をやられ後ろ足のマヒがあっても

3本足で、ちゃんと外にトイレに出ていたリエータ、最後の方は、ママの手を借りて

寝返りをうたせてもらっていたって、聞いていたのに、旅立つ前夜ママの「アップ」の声に

起き上がって、寝返りをうったそうです。

熱もあり、意識レベルも低くなっていたはずなのに~

なんて、気丈で、誇り高いボルゾイなんでしょう




reata-10_20121029010642.jpg
15歳の誕生日は盛大にお祝いしました。




reata-4_20121029010642.jpg
このお顔、とても15歳には見えません、猫、発見~~かな?




20120929_073303-001.jpg
可愛い~リエータ




___20121029010641.jpg
お天気のいい日には、お気に入りのカートに乗って、公園までお散歩~




549254_199101763544777_100003348651641_303489_756687044_n_20121029010641.jpg
13歳のときのリエータ、13歳でこれほど走れるって、凄すぎ~~

この夏は、大好きな立科で、カートに乗って、湖に行ったり、牧場に行ったりしたそうです。

「もう来年来るのは無理かなぁ~」って、おかげでリエータは、涼しい立科で元気な夏を

過ごしたそうです。




reata-13_20121029010641.jpg
2年前に妹アフガンのイネスを見送り、同じ年に、大好きだった、リエママのママを見送り、

「私はまだまだ、頑張るからね~」と、リエママを支えてきた、リエータでした。

リエータのために、できうる限りの手を尽くしてきたリエママ、でもリエママを頑張らせ、支えてきたのは

リエータの存在だったと思います。




CIMG9610.jpg
最もママに愛され、もっともママを幸せにしたリエータ




CIMG9606.jpg
たくさんのお花に囲まれて、お花の妖精です。




CIMG9617.jpg
シャロンちゃんに「さあ、おねえちゃんにお別れを~」って、でも見ようとはしませんでした。

いつもと違う雰囲気に、不安になっていたシャロンちゃん

繊細なボルゾイ、もう何があったのかは、ちゃんとわかっていて、ずーっと、おとなしく

ハウスしていました。 もちろん、もともとおとなしいシャロンちゃんですが・・・

これからは、お空から、リエータがママとシャロンを見守っているからね


リエータに初めて会ったのは、2000年の7月の砧公園でした。

あれから、12年が経っていたんですね・・・

あらためて、たくさんの勇気をありがとう! たくさんの感動をありがとう!

Love Foorever & Respect Reata!!





子ボルたちの情報はABEL HOUSEをご覧ください。



にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村


今日も訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加しています、 足跡代わりに
ここを、 
スポンサーサイト

 ► 次のページへ

Copyright © 風神のつぶやき All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog